お客様と僕

お客様の中にはトーマスを出す前から長く可愛いがってくれている方がたくさんおられますが、僕が以前ある店で店長やってた時からのお客様が最近結婚され、結婚式に招待していただきました。
彼は今二十五歳。
彼が十八の頃に知り合いました。
彼は人生で何かが起こると会いに来てくれます。可愛い弟のようです。
奥さんも、付き合い始めから幾度も連れてきてくれました。
接客業やってて1番幸せなのは、やはり人との出会いからドラマが始まることです。
それらはたった一つの出会いが火種となり生まれます。
店をやっていくなかで出会いも別れもありますが、それがどうなっていくかは関わる時間をどれだけ大切に思えるかでまったく違ってきます。
幸せな時間に呼んでもらえて本当に幸せでした。

20120928-021435.jpg